St_Hakky’s blog

心理学/人事/就活/留学/データサイエンス/バイオインフォマティクス/日頃思ったことについて書きます。

Centos7にNode.jsをインストール

こんにちは。

Centos7にNode.jsをインストールしたので、その作業メモを残しておこうかと思います。

〇環境

Centos7, 64bit

〇参考資料

正直、この手のインストールネタは直に意味をなさなくなるのと、もう既に良いサイトがたくさんあるので、そちらをみましょうという気持ちから参考文献を先に上げます。

〇インストール

今回は、NVM(Node Version Manager)からインストールしました。バージョンの切り替えとかが比較的簡単なようにできているので、便利だなぁと思ってこれでインストールします。

まず、こちらの本家のサイトから最新バージョンのNVMをREADMEのcurlコマンドのところとかから確認して、そのバージョンでインストールをします。

本記事執筆時点(2017/09/03)でのインストールは以下の通り。

curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.33.2/install.sh | bash
source ~/.bash_profile

これでNVMのインストールは完了します。肝心のNode.jsのインストールなんですが、まず以下のコマンドで利用可能なNode.jsのバージョンを確認します。

nvm list-remote

これで確認したら、好きなやつをいれます。特にバージョン指定とかがなければ最新のやつをいれるとかでいいかと思います。

nvm install v6.11.2

これでインストール自体は完了ですが、インストールしたバージョンを確認したい場合は、以下のコマンドで確認できます。

nvm list

使用するNode.jsのバージョンの変更は以下のコマンドでできます。

nvm use v6.11.2

以上です。それでは。