St_Hakky’s blog

プログラミング/心理学/人事/留学/データサイエンス/機械学習/Deep Learning/バイオインフォマティクス/日頃思ったこと/人事のデータサイエンスしてみたい

Centos7にDockerをインストールしたのでメモ

こんにちは。

僕はいま諸事情があり、Windowsを使っているんですが、もう耐えられないのでCentos7に逃げてます(笑)

今日はDockerをいれたので、そのメモを残しておきます。

〇環境と入れるもの

DockerのCEを今回はいれます。

Centos7, 64bit

〇Prerequisites

DockerのCEを入れる場合には、Centos7, 64bitである必要があるみたいですね。

また、以前にDockerを入れていた人はそれを削除してくださいとのこと。コマンドは以下の通り。

sudo yum remove docker \
                  docker-common \
                  docker-selinux \
                  docker-engine

僕の記憶上では入れてなかったんですが、心配なので一応上のコマンドを入力したら、「そんなものねぇよ」って返されたんですが、これはこれでオッケー。

〇Install Docker CE

色々な方法はあるみたいですが、レポジトリから普通にインストールのが一番楽っぽかったので、そうしました。

まず、以下のコマンドを入力。

sudo yum install -y yum-utils device-mapper-persistent-data lvm2

stableなレポジトリをセットアップするため、以下のコマンドを使います。

sudo yum-config-manager \
    --add-repo \
    https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo
□Docker CEのインストール

この後、Docker CEをインストールします。

sudo yum makecache fast
sudo yum install docker-ce

二つ目のコマンドの実行の際にはいくつか質問されますが、全部yで答えれば大丈夫です。

□特定のバージョンのインストール

上のコマンドで最新のバージョンが入るのですが、特定のバージョンをいれたい場合には、以下のコマンドで利用可能なバージョンを確認し、その後インストールします。

yum list docker-ce.x86_64  --showduplicates | sort -r

ここで確認したバージョンを用いでインストールします。

sudo yum install docker-ce-<VERSION>

〇インストールできたかの確認

dockerをスタートしてみます。

sudo systemctl start docker

dockerが起動できたか一応確認します。

sudo systemctl status docker

dockerがちゃんとインストールできたかを確認するため、以下のコマンドでhello-worldイメージを起動してみます。

sudo docker run hello-world

これで以下のようなメッセージが表示されれば、できたはずです。

Unable to find image 'hello-world:latest' locally
latest: Pulling from library/hello-world
b04784fba78d: Pull complete 

...(略)...

Hello from Docker!
This message shows that your installation appears to be working correctly.
...(略)...