St_Hakky’s blog

プログラミング/心理学/人事/留学/データサイエンス/機械学習/Deep Learning/バイオインフォマティクス/日頃思ったこと/人事のデータサイエンスしてみたい

サンディエゴ付近のスーパー事情

味のゲシュタルト崩壊を最近体感しています笑。

ゲシュタルト崩壊って、この使い方は多少あってないかもしれないが、ニュアンスは伝わっているはずなので、良しとします笑。

○スーパーが日本と全然違う死ぬ

えーっと、まず日本と全然違うのはいろんな国の文化がここにあるということです。日本のスーパーは基本的に日本人向けに作られていますが、こちらでは、アメリカ人はもちろんのこと、中国人/韓国人/メキシコ…などなど、様々な食文化があります。

なので、アメリカ人向けのスーパーもあれば、中国人が好きそうなものが売っているスーパー、韓国人が好きそうなものが売っているスーパーなど、様々なスーパーがあります。近くにあるスーパーのうちの一つの写真を幾つか。

f:id:St_Hakky:20160827205537j:plain
(水はまとめて買うべし。クソ安い)

f:id:St_Hakky:20160827205531j:plain
(ハイチュウって結構流行ってるみたいです)

f:id:St_Hakky:20160827205505j:plain
(もはや名物ですね、すごい色したケーキだ)

f:id:St_Hakky:20160827205458j:plain
(野菜売り場。)

f:id:St_Hakky:20160827205509j:plain
(これアイスってバケツかよ)

あっ、あとは韓国向けのスーパーにも現地の方に連れて行ってもらったので、その写真を幾つか。

f:id:St_Hakky:20160827205518j:plain
(すごい量のコチュジャン)

f:id:St_Hakky:20160827205517j:plain
(これとか3キロってまじか)

f:id:St_Hakky:20160827205526j:plain
(僕はもやしをこんな感じで売っているの初めて見たわ笑)

店内とかはこんな感じですね。あっ、それに加えて、割とスゲェなこれと思ったことがあります。日本のスーパーってよほどではない限り多少の高い安いはあってもどのお店もだいたい同じ値段かと思います。

が、しかし。

ここでは、割と露骨に品揃えから値段から、だいぶ店舗によって差があります。僕はあんまり詳しく見たわけではないんですが、現地の方もそんな風におっしゃっていたので、そうなんでしょう。

ギリシャヨーグルトがすごい売られてる

日本ではあんまり気にしなかったんですが、ギリシャヨーグルトっていうのがこっちではめっちゃ売られています。

f:id:St_Hakky:20160827205536j:plain

なんかヨーグルトは割と好きなので、いろいろ食べています。ギリシャヨーグルトはなんかめっちゃ濃い感じのやつですね。すごい濃厚というか、最悪喉乾くわって感じ笑。あと、こっちのヨーグルトはもちろんプレーンはありますが、とにかく甘いのが多いです。デザートと思って食べるのがちょうどいいのがほとんどみたいな感じです。

○一人暮らしには不利なスーパー

これ本当に言いたいですね。日本だと、割と1人前とか2人前とかでこう売られてたりするんですけど、こっちだとそれを見つけるのは至難の技です。まぁ、見つけられないことはないんですが日本ほど種類が充実していません。しかも、一応細かく売ってたりもするんですが、高いんすよ笑。なんでペットボトル2本とペットボトル30本が同じ値段なんだ頭おかしいだろみたいな笑。

あとは、細かく売っていてもそれでも量が多いんですよね。日本であるようなパスタのソースみたいなのがなかったり、ハムとかもこれ一人で食うと4日くらいはこれ毎日だなみたいな。

とまぁ、そんなことを現地の人に話していたら「日本人向けのスーパーあるけど行ってみるかい?」と言われたので、行ってきました。

f:id:St_Hakky:20160827205457j:plain

出迎えたのは、一人暮らしの味方。レトルトジャーンと思って、買おうかなと思ったらアメリカでは確か牛肉のエキスを入れてはダメなようで(ごめんなさいあんまり覚えてない)、牛肉抜きだしちょっと味が違うよと言われてマジかーとなってやめることに(割と高いし)。

とは言っても、麦茶とかあったので普通に購入。

スーパーに行って毎回感じるのは、日本すげぇなぁってことですね。海外の人は日本のスーパーをどう感じるのだろうか。
それでは。