読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

St_Hakky’s blog

心理学/人事/就活/留学/データサイエンス/バイオインフォマティクス/日頃思ったことについて書きます。

サンフランシスコ到着!

時差がかなり来るね…。ここまでとは(笑)

サンフランシスコ1日目です。サンフランシスコの方のいーじーごーいんぐな洗礼を空港から受けたのはびっくりしましたが、なんとかホームステイ先まで行けました。

〇今日書くこと

今日あったことは、以下の通りですね

  • 関空からサンフランシスコの飛行機
  • サンフランシスコ到着!
  • ホストファミリーとか

関空から飛行機に

飛行機ねー。お金持ちになって、エコノミーを脱出しようと心に決めました。なんといっても、

狭い

んですよ、ええ(笑)。時差のこととか考えると寝たほうがいいとわかっていながらも、ねれねぇ(笑)。

f:id:St_Hakky:20150907154050j:plain
→のった飛行機の写真

機内の映画とかも充実していたし、ご飯も普通だったし、飲み物もこれでもかっていうくらい提供してくれるので、特に不満がめちゃくちゃあったかといわれるとないし、普通に楽しかったんだけど、とにかく

狭い

んですよ笑。でも、普通に客室乗務員の方に英語も通じたし、「あっ、なんだかんだいけるんだ」と思ったのも事実(笑)

税関とか入国審査も緊張したけど、普通にできた笑。よかったよかった(笑)

〇サンフランシスコ到着!

サンフランシスコに到着して、ホームステイ先までお出迎えサービスを利用していたのですが、お出迎えサービスのおねぇちゃんよ、

「その目印用の大きい看板は寝かしたらわかんねぇよ」

ですね笑。でも、あって話しかけたら普通に気さくな感じで、

「You arrived so fast!! I don't prepare, sorry, haha」
と言われて「ありゃまぁ」と(笑)。

来週すごく来るから大変なんだよねぇ~今日はいーじーといったり、気づいたら普通に会話できてた(どもってたけど、普通に意味解釈してくれてたね)

お出迎えサービスでホームステイ先のところまで行ったんすけど、道、まっすぐだし、なんといっても

「車速度だしすぎワロタ」

でしたね笑。凄い運転の粗さだったけど、きちんと歩行者優先していたし、お互いに気を使う運転は日本以上でした。歩いていても、普通に自動車泊まってくれるし日本じゃクラクションよ笑。

〇ホストファミリーとか

ホストファミリーの人たちはついてすぐ家にいないという謎事態だったけど、普通にあったら気さくな方だったし、アメリカンな感じがしたね笑。一緒に滞在する留学生も6人以上いて、なかなか騒がしくて楽しい。

同学年の日本人の子がいたので、その子が英語で色々説明してくれたのが、幸い(笑) 凄く助かりました。

明日は、学校がお休みなので、フィッシャーマンズウルフ行こうかな。ダウンタウンとかも行って、スタバとかで勉強したいなーと。それでは~