St_Hakky’s blog

心理学/人事/就活/留学/データサイエンス/バイオインフォマティクス/日頃思ったことについて書きます。

Julia入門

こんばんは。最近、そろそろ違うプログラミング言語を勉強したいなぁと思っていて、この夏はC++とJuliaを触りたいなーと。Web開発はするので、Javascriptとかもガンガン触ることになりそう。2ヶ月でどこまで触れるかって感じですね。さて、データサイエンス…

アンサンブル学習について勉強したのでまとめました:Bagging(Random Forest / Decision Jungles / Deep Forest) / Boosting(AdaBoost / Gradient Boosting / XGBoost) / Stacking

こんにちは。今、KaggleのRestaurant Revenue Predictionをやっていて、その中でアンサンブル学習について再度学習してみたので、まとめました。結構ながくなっちゃったかもですが、頑張って参考文献に飛ばしたりとかしてまとめました(笑) アンサンブル学習…

Windowsで形態素解析ツールMecab入れるのが面倒だったので、Janome使ってみた

こんにちは。僕の愛するMacがぶち壊れて、Windowsで開発をここ最近しているのですが、Mecab入れるときの手順がもうクソめんどくさくて、「あぁ、、、またやるのかこれ、、、」ってなってたところに、Janomeと出会いました。笑調べている過程で知ったんですが…

【PyCon2017】Pythonで使う可視化ライブラリまとめ

こんにちは。PyCon2017のビデオを全部ではないですが、気になったタイトルのものだけ見ているんですけど、その中で面白いものをみつけたので紹介します。 PyCon2017:Python's Visualization Landscape Pythonにはめちゃめちゃ沢山の可視化ライブラリがあり…

Kaggleを始める際に知っておくべきTipsをまとめてみた

こんにちは。Kaggleの準備するがてらまとめておこうかと。 【Kaggleを始めるにあたって知っておくべきことリスト】 ・Kaggleとは ・Kaggleのアカウントの作成 ・コンペティションを選んで参加する ・Kaggle CLI ・Kaggle上位者達の知見を得る上のような感じ…

時系列解析:自己相関係数, 定常性, White Noise, AR, MA, ARMA, ARIMA, ARIMAXについて【調べたら随時追加】

こんにちは。最近時系列解析をすることになり、AR, MA, ARMA, ARIMA, ARIMAXあたりについて勉強したので、それについてまとめておこうかと思います。ぶっちゃけいろんなところにもうすでに解説は出ているので、これは調べている過程で参考になったリンクまと…

Macでscreenを使うときのインストールからコマンドまでのまとめ

Mac

こんにちは。以下、自分用のメモです。 ○Screenとは 仮想的に複数の端末を起動させて、いろんな作業を同時にやっちゃおうっていうことをしたり、画面を分割したりできる便利なやつです。 ○Homebrewでインストール 普通にHomebrewでインストール可能です。た…

「職場の問題地図 ~「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方」を読んだ

こんばんは。最近はデータ解析系の本(これは論文の方が多いかも)から、プログラミング、ビジネス書までとにかく読んで読んで読みまくっているんですが、「職場の問題地図 ~「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方」をかいつまんで(全部は読んで…

Effective python シリーズ7:Use List Comprehensions Instead of map and filter

こんにちは。 ○読んでいる本 以下の本を勉強がてら読んでいます。www.effectivepython.comここにある通り、Pythonプログラムを改良する59項目が掲載されています。詳細は本に書かれているので、それを読めば良しとして、大事そうなところと、これに関連して…

Effective python シリーズ6:Avoid Using start, end, and stride in a Single Slice

こんにちは。 ○読んでいる本 以下の本を勉強がてら読んでいます。www.effectivepython.comここにある通り、Pythonプログラムを改良する59項目が掲載されています。詳細は本に書かれているので、それを読めば良しとして、大事そうなところと、これに関連して…

Effective python シリーズ5:Know How to Slice Sequences

こんにちは。少し日が空いてしまいましたが、今日も頑張る。 ○読んでいる本 以下の本を勉強がてら読んでいます。www.effectivepython.comここにある通り、Pythonプログラムを改良する59項目が掲載されています。詳細は本に書かれているので、それを読めば良…

「採用学」を読んだ

こんにちは。「採用学」という本を読んだので、その本についてまとめておく。 ○読んだ本:「採用学」 今回読んだのはこの本。 ○本の内容と感想 この本は、採用を科学するという立場をとって研究をされている服部先生の本で、中身もできる限り事実を元に説明…

勾配降下法について調べてまとめてみた

こんにちは。今までなんとなくなーなーで勉強していたGradient Descentですが、ちゃんと調べて見ました。OverViewの論文があって(元はブログの投稿なので、これはそうというのかわからないけど)、今回それを読みつついろんな資料を漁る方式で勉強しました。 …

Effective python シリーズ4:Write Helper Functions Instead of Complex Expressions

こんにちは。 ○読んでいる本 以下の本を勉強がてら読んでいます。www.effectivepython.comここにある通り、Pythonプログラムを改良する59項目が掲載されています。詳細は本に書かれているので、それを読めば良しとして、大事そうなところと、これに関連して…

Effective python シリーズ3:Know the Differences Between "bytes", "str", and "unicode"

こんにちは。ちょっと期間が空いてしまいましたが、今日も頑張る。 ○読んでいる本 以下の本を勉強がてら読んでいます。www.effectivepython.comここにある通り、Pythonプログラムを改良する59項目が掲載されています。詳細は本に書かれているので、それを読…

Effective python シリーズ2:Follow the PEP 8 Style Guide

こんにちは。 ○読んでいる本 以下の本を勉強がてら読んでいます。www.effectivepython.comここにある通り、Pythonプログラムを改良する59項目が掲載されています。詳細は本に書かれているので、それを読めば良しとして、大事そうなところと、これに関連して…

Effective python シリーズ1:Know Which Version of Python You’re Using

こんにちは。 ○読んでいる本 以下の本を勉強がてら読んでいます。www.effectivepython.comここにある通り、Pythonプログラムを改良する59項目が掲載されています。詳細は本に書かれているので、それを読めば良しとして、大事そうなところと、これに関連して…

Effective pythonを勉強します【これはまとめページ】

こんばんは。Pythonを猛烈に使うので、一回Pythonしっかり勉強しようと思いまして、Effective pythonっていう本が研究室にあって何気なくパラパラめくったら「おぉ…いい本だ…!!!」ってなったので、読むがてら自分で調べたこともまとめておこうかなーと。w…

データ分析をするときのフォルダ構成をどうするのか問題について

こんにちは。今回は、データ分析をするときのフォルダ構成をどうするのか問題について、ちょっと調べてみたので、自分のこれまでやってきたことを振り返りつつ、まとめます。 ○調べた動機 某データサイエンス系のインターンシップでの反省点でもあり、これは…

KPIについてぼんやりしかわかってなかったので、本を2つ読んで見た

こんばんは。2月に行ったとある某企業のインターンシップであったり、今運営しているメディアであったりで、KGI/KPIを使って目標や成果の管理をしているのですが、webにある断片的な情報だけで運営していました。メディアのようにPVとか離脱率とか、そういう…

「すみません」よりも意義のある言葉を

こんにちは。 「すみません」「申し訳ございません」 これらは割とよく日本人が使う言葉なのかなぁと思います。今日はこれについて書きます。 ○謝っても気持ち的な意味以外の状況は一ミリも改善されない これは最近、僕の身の回りのいくつかの団体で発生して…

他人からの感情的ラベリングによる再帰型自己陶酔と他者への攻撃的ランク付け増大効果

こんにちは。最近、これについて考える機会が多かったので、書きまする。それはそうと、意味のわからないタイトルすぎて草ですよね、全く。一つ一つ説明するスタイルで書こうと思います。以下の順番で行きます。 他人からの感情的ラベリング 再帰型自己陶酔 …

何故求職者の情報は開示要求があるのに面接者の情報は開示されていないのか問題に対して

こんばんは。今日は、「企業の求職者の情報をインターネット上で確認する」という行為について、そういえばと思ったことがあるので書く。 ○そういえば何故面接官の情報は開示されないのか? 採用面接のシーンにおいて、求職者の情報は開示され、面接官は準備…

推薦システムについて調べたのでまとめる

○推薦システムとは 推薦システムとは、特定のユーザーに対して、アイテムへの嗜好を予測し、提示すべきアイテムを決定するシステムのことを指す。また、Konstanの定義によれば以下のようなものが紹介されていた。 Recommenders: Tools to help identify wort…

Rで協調フィルタリングをやってみた

こんにちは。実際のレコメンドシステムでは、こういったパッケージを利用するのではなく、独自アルゴリズムなどを開発して自社パッケージとして持っておくのが普通かなぁと思う。んだけど、PoC(Proof of Concept)の段階、つまりレコメンドを実業務に導入する…

Rでアソシエーション分析:アプリオリアルゴリズム編

こんにちは。 ○arulesを使ってアソシエーション分析 ■arules関係のパッケージ 以下のサイトにまとまっている。lyle.smu.edu ■参考サイト ・CRAN - Package arules ・Reference manual : arules.pdf ■インストールと読み込み # “arules”のインストール instal…

MacへのRstanのインストール

以下の本を読んでいます。この本では、OSがwindows対象なので、Macとの差分を書いて行こうかと。あと、余力があればPythonでstanを用いた場合のコードとかも書いていく。インストール方法は、すぐに廃れてしまいますが、以下のような感じで行うというのをメ…

Mac上にAtomでLatex環境を整えて論文を書く

こんにちは。私も世に言う博士前期課程でして、論文を書く身分ですので、環境を整えようと思った次第です。最近は非エンジニア相手でなければ、なんでもAtomで済むことが多いので、latexもそうするかぁと思って、そうしようと思いました。そして、タイトルに…

コンピューターで「脳」がつくれるか を読んだ

こんにちは。最近研究室にあった本で気になっていた本を読んでみたので、その感想でも書きます。 ○読んだ本 「コンピューターで「脳」がつくれるか」という、以下の本を読みました。 ○本の対象読者とざっくりとした内容 この本は、ある程度予想はしていたの…

むしゃくしゃしたのでOffice 2016 for MacのPowerpointのショートカットキー一覧をまとめてみた

Mac

こんにちは。最近、パワーポイントを使うのですが、むしゃくしゃします。理由は、数式をぶち込むからです。数式をぶち込むとき、GUI(マウス)でいちいち「挿入タブ→数式」としないといけません。人生は限られています。もったいない。そう考えていたときに、…